トップメッセージトップメッセージ
TOP > トップメッセージ

「 オンリーワン企業への挑戦 」

日本カリュウ株式会社は、1955年九州は福岡飯塚の地にコンベヤベルトの加硫接合工事を専業とした会社として創業致しました。
その後、関東に進出し、現在の日本カリュウ株式会社の礎を築きました。
私が日本カリュウ株式会社の社長に就任したのは1998年4月でした。
 当時はバブル経済崩壊後の日本経済が真っ逆さまにマイナス成長に陥っていた時期で不良資産や不良債権が蔓延し、金融機関の貸しはがしと正直、弊社も他人事ではない状況にありました。
 その苦難を全社一丸となって乗り越え、2003年4月にKV.SCRUMグループを立ち上げて以来、15年間で新たに関係会社4社・6事業所を設立し、工事代金総出来高も倍増以上の成果をあげるに至っております。
 2020年までに2事業所を増設し、更なる高みを目指してまいります。

 スローガンであります業界「オンリーワン企業への挑戦」は未だ道半ばでございますが「日本一の施工実績・その経験」「日本一のマンパワー・本工、協力店社総勢90余人の施工体制」「日本一の設備・加硫器保有台数80台、巻取機5機」そして何よりも「日本一安全を大切に思い、法令順守の会社」をモットーに社員、協力店社が一致団結して、更にお客様、社会に貢献できますよう取り組み日々邁進する所存でございます。
 今後ともなお一層のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

代表和田 忠明